5,000円以上
購入で送料無料
見附市内は金額問わず無料‼️
当サイトのこだわり

堀溝町

【堀溝町】スガイ農園のビックリ!!巨大生しいたけ見附産(700g)【11月中旬発送予定】
【堀溝町】スガイ農園のビックリ!!巨大生しいたけ見附産(700g)【11月中旬発送予定】
見附は色々と特産品がありますが、しいたけも隠れ特産物です。 他県でも色々しいたけの名産はありますが、新潟県中越は湿気が多い地方で、菌の繁殖に適しています。肉厚があり椎茸の食感は「ぷるん」としているのが特徴です。 一度食べたら、その味はわかって頂けると思います。 【生産者のこだわり】 しいたけは春の3〜5月頃と秋の9〜11月頃の1年に2度しか収穫できません。この生しいたけが収穫できる時期が、本来の生しいたけの【旬】です。 普段みなさんが食べている生しいたけは、1年中出まわっている菌床生しいたけです。 スーパーに並んでいるしいたけがよくないということではありません。ただ、本当の旬の生しいたけを一人でも多くの人に食べてもらえることが生産者の喜びです。 【保存方法】 生しいたけは新聞紙で軽く包み、それをビニール袋へ入れて口は密封せず、軽くあけたままにして通気を良くし、冷蔵庫で保管します。 5℃くらいの野菜庫できちんと保存すれば、1週間以上持たせることもできます。 【おすすめ調理方法】 ◎まる焼き バーベキューの網やホットプレートで、軸を上にして傘を下にして焼くと、かさの裏側の白いひだの部分に水分がでてきます。それ時に食べてください。 ◎バター炒め 水分が抜けすぎないようほどよく炒めます。 ◎かきあげ 食感ふんわりのかきあげは、ニンジンやタマネギなど他の具材と相性抜群。 しいたけまるごとの天ぷらもおすすめ。 ◎ハンバーグやつくねの具として しいたけをみじん切りにして入れると旨味のもとになります。 ◎軸のバター醤油焼き 普段は捨ててしまう軸。軸は千切りにしてアルミホイルの上で焼くとビールに抜群に逢うつまみに生まれ変わります。
¥ 1,450 SOLD OUT
【堀溝町】森林の恵みスガイ農園の見附乾燥しいたけ(30g)【通年発送】
【堀溝町】森林の恵みスガイ農園の見附乾燥しいたけ(30g)【通年発送】
「生しいたけ」と「干ししいたけ」では【旨味】と【栄養価】が違います。 まず旨味ですが、「生しいたけ」よりも「干ししいたけ」の方がが強いです。 そもそも、【旨味】は「おいしさ」とは違います。 「おいしさ」とは、味に加えて匂いや食感、体調や食べる場所などさまざまな要素を総合評価した味のことですが、【旨味】はしっかりと舌で感じられる味のバロメーターです。 しいたけの【旨味】のもとは「グアニル酸」で、しいたけの旨味は「グアニル酸」が含まれていることによるものです。 「グアニル酸」は、「グルタミン酸」、「イノシン酸」と合わせて3大旨味成分のひとつ。 「グルタミン酸」が昆布やトマトなど、「イノシン酸」がカツオや煮干しなど複数の食材に含まれているのに対して、「グアニル酸」はほぼ「干ししいたけ」にしか含まれていません。 しいたけを乾燥させることによって「グアニル酸」の含有量は増えます。 生しいたけの旨味は「グルタミン酸」によるもので、生しいたけ100g中の含有量は70mgと言われています。 ところが、これを干すことによってなんと1060mgまでアップし、さらに、100g中150mgの「グアニル酸」が生成されています。 そして【栄養価】ですが、しいたけは乾燥させることで、栄養も増加します。 しいたけが豊富に含んでいる主な成分は、 食物繊維、カリウム、ビタミンD、葉酸。 詳しくは次の通りです。 ◎生しいたけの栄養価 食物繊維…4.2g、カリウム…270mg、ビタミンD…0.4μg、葉酸…75μg ◎干ししいたけの栄養価 食物繊維…5.5g、カリウム…2100、ビタミンD…12.7μg、葉酸…240μg 以上の通り、すべての項目で干ししいたけのほうが上なのです。 【生産者のこだわり】 私の乾燥しいたけは、自分で菌床しいたけとして栽培したものを乾燥しいたけにしています。 途中の過程も全て自分で管理しているため、衛生面でも栽培も全て把握して問題ない物を作っています。 水稲、このしいたけともに長年培った技術できっと食べていただいた方に満足してもらえるものと確信しています。 【内容情報】 内容量:30g 保存方法:高温多湿を避け保存してください
¥ 450
TEL: 050-7124-3614
E-mail:mitsukenouka@gmail.com